• ホーム
  • バルトレックスを性器ヘルペスの治療に使うとどのような効果があるのか

バルトレックスを性器ヘルペスの治療に使うとどのような効果があるのか

2020年04月06日
病原体

まずはバルトレックスの概要について説明します。バルトレックスはバラシクロビル塩酸塩を主成分にしています。ウイルスのDNA複製を阻害して、増殖を防ぎます。性器ヘルペスの治療にも使われています。

バルトレックスは錠剤で提供されています。直射日光を避けて、常温(1~30℃)で保管します。飲み忘れた場合は気が付いた時に1回分を服用します。1度に2回分飲むのは避けて下さい。妊娠中の方や腎臓の病気で透析を受けている方は医師、薬剤師に相談が必要です。また、薬を服用して過去にアレルギーを起こした方も同様にします。高齢者についても精神神経症が出やすいので、注意が必要です。腎機能障害がある方も医師、薬剤師に相談するようにしましょう。

バルトレックスを服用すると、性交渉時の感染が抑える効果があります。性交渉が可能になりますが、コンド―ム装着推奨となっています。
感染を100%防げるわけではないので、注意が必要です。体内への吸収効率が高く、1日3回の服用で済みます。医師から指示された期間、用法、用量を守って服用します。途中で服薬をやめたり、分量を減らさないようにしましょう。服用期間中は水分を多めに取り、車の運転は控えます。

また、バルトレックスの服用で性器ヘルペスの再発を抑える効果があります。再発を繰り返す患者に8週間から1年投与すると、効果が出ます。体内に潜伏しているウイルスを服用前の半分以下に減らすことが可能です。なお、1年に6回程度以上、性器ヘルペスを再発させている場合は健康保険が適用されます。

バルトレックス服用時でも性器ヘルペスの再発は起こりえます。ただし、再発頻度は低くなり、症状も軽くなっていきます。1年で十分な効果が得られない場合は数か月間経過を観察します。それでも状況が改善しない場合は2回目以降の治療を行います。また、バルトレックス服用中は特に社会生活に制限はありません。長年諦めていた海外旅行が可能になったケースがあります。

また、精神的な安定感が出てくる効果も期待できます。性器ヘルペスを患うと、抑うつ状態になる人もいます。特に再発を繰り返している人は気持ちが落ち込みやすくなります。バルトレックスを一定期間服用することで症状が徐々に緩和されます。結果、精神科への通院が不要になった事例もあります。

最近では通販でバルトレックスを購入することも可能です。
ただし、どの程度の分量をどのくらい服用すると効果があるのかは素人では判断できません。
医師に相談してから服用を始めましょう。

関連記事
日頃の食べ物を意識して内側からヘルペスの改善をしましょう

ヘルペスを改善する食べ物、食習慣について考えましょう。ヘルペスに一度感染すると、体内にウイルスが潜伏した状態になります。現代医学ではこれを完全に駆除することはできません。風邪を引いたり、過剰なストレスがたまって体調を壊すとヘルペスが再発しやすくなります。それを防ぐには規則正しい食生活ということになり...

2020年06月28日
基本はダメな妊娠中でもバルトレックスを使用すべき場合があります

バルトレックスの処方に際して、妊娠中の女性への処方は避けるようにとなっています。出産時の先天性欠損症リスクがあるためです。有意な関連は見られないという報告もありますが、処方は避ける傾向にあります。しかしながら、病状によってはバルトレックスが使われることもあります。妊娠中の女性がヘルペスの治療でバルト...

2020年06月03日
バルトレックスがしっかりと効果を発揮できるための飲み方とは

バルトレックスがしっかり効果を発揮する飲み方を見ていきましょう。バルトレックスはヘルペスの治療薬として、一般的になっています。ただし、用法・用量は患者の年齢や持病の有無で変わってきます。医師は診察した結果を受けて、バルトレックスが有効と判断した場合に処方します。飲み方は診察時に説明がありますので、そ...

2020年05月09日
バルトレックスは子供の口唇ヘルペス治療に使用しても良いのでしょうか

バルトレックスは子供の口唇ヘルペスの治療にも使われています。口唇ヘルペスの場合、バルトレックスの軟膏が用いられます。ただし、症状によっては子供の口唇ヘルペスでも飲み薬を使うケースがあります。用法、用量も決まっています。子供に使用しても基本的には問題ありません。ただし、体重による厳格なルールがあります...

2020年04月10日
ヘルペスは再発する可能性がとても高いので予防することが大切

ヘルペスウイルスは一度感染すると体内に潜伏し続けます。風邪を引いて免疫力が低下した時にヘルペスが再発することがあります。再発を防ぐ方法について見ていきます。現代医学では体内に潜伏したヘルペスウイルスを除去できません。一度感染すると、一生体内に潜んでいます。それゆえに再発させるケースが多いのです。HS...

2020年04月04日
ヘルペスが外から身体に届いて発症させるまでの感染経路とは

ここではヘルペスの感染経路についてお話します。ヘルペスと一口に言っても単純疱疹と帯状疱疹があります。それぞれについて感染経路を見ていきます。単純発疹の場合はHSVというヘルペスウイルスに感染して起こります。HSVはHSV-1とHSV-2があります。それぞれで感染経路が異なります。HSV-1の場合は接...

2020年04月01日